FC2ブログ
栃木県マウンテンバイク協会 ろまんちっくエンデュランスレース情報
栃木県マウンテンバイク協会の主催する耐久レースの情報です。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2014/11/24(月)   CATEGORY: イベント
ろまんちっくED エントリーリスト&動画
こんにちは。
大変遅くなりましたが、今回のろまんちっくエンデュランスレース、
エントリーリストを発表いたします。

今回の参加人数は全部で300人弱となっております。

もしエントリーが御済みでも、お名前が無い方が居られましたら、
お手数でもこちらまでお問い合わせください。
tochigimtb@gmail.com

なお、3H耐久のレースコースの動画もすでにアップされております。



併せてご確認、よろしくお願いいたします。
3時間耐久レース・ソロ
ゼッケンNo チーム名 お名前    
1 ワタナベ ユウサク  
2 PEDAL NATION オガワ ヨシノブ  
3 ももいろクロモリnjk カンノ ユキエ  
4 ソニックブーム勇輪会 ナカノ タカシ  
5 イガラシ トモノリ  
6 オノエ ヨシオ  
7 Veloclub Fukushima NJK Enduro アミ ヒロフミ  
8 銀輪クラブ スズキ ツトム  
9 ヒラノ ヨウヘイ  
10 チーム よしの カタヒラ マコト  
11 ミヤモト ジロウ  
12 じてんしゃの杜 マツモト ヒロシ  
13 ニッキーと仲間たち サトウ ススム  
14 むっつら星 ナカノ コウスケ  
15 530711 アシザワ コウジ  
16 ミヤタ ヒロキ  
17 イシガミ ヒデアキ  
18 チームWADA サトウ ヒトシ  
19 イザワ ヨシアキ  
20 TRAIL LOVERS コムロ アツシ  
21 古谷利行 フルヤ トシユキ  
22 リベルタス広島呉南校 アカオギ ヒデヤ  
23 MSアーミー サトウ マサヨシ  
24 CLUB SY-Nak ナカシマ タカホ  
25 CLUB SY-Nak ナカシマ ユウリ  
26 チームWADA キタニ シンイチロウ  
27 78RACING/じっちゃん タカハシ カズヨシ  
28 ヤハタ リンタロウ  
29 カネコ シュン  
30 針道駆楽部 ミウラ コウジ  
31 あじこいtomato タカマツ ヒデキ  
32 Team K カワシマ マナホ  
33 Team K カワシマ ナオキ  
34 じてんしゃの杜 コバヤシ ソウタ    
35 ゆりほんじょうサイクルプロジェクト タカハシ ミツル    
   
3時間耐久レース・グループ
ゼッケンNo チーム名 お名前 お名前 お名前
41 TEAM NSKナカニシ ヨシバ タケシ トウケ コウダイ  
42 銀輪クラブ ハシモト ヤスヒコ ハシモト トシヒコ  
43 じて杜もっとゆっくり班 カトウ ハルヒコ シノハラ トシミツ  
44 over80 ナガミネ ヒロシ イダ シュンスケ  
45 K-Blood Rcing 栃木 クチキ ミノル クチキ マサノリ  
46 アベレージ37 チームABB イタベ ヒロアキ クドウ アキヒサ  
47 チームサイトウ ヤマグチ ヒロシ サイトウ サトシ  
48 こ〜ち組① コウチ アツシ ハヤシ ヒデナリ  
49 こ〜ち組② オオタ ナオフミ ムラセ シンヤ  
50 こ〜ち組③ タカギ ソウタ クリハラ カズノリ  
51 ふぁっふぁーず ヒグチ ヒロノリ サイトウ コウタ  
52 ファッファーズ@酒 ハシモト マサヨシ シバタ ヒロキ  
53 ファッファズ@肉肉 ハシモト カズナオ コダマ コウイチ  
54 針道駆楽部 ウエムラ カズヒサ フルカワ ヒロユキ  
55 Ride to Fun e-cube チョウ ヤスジ チョウ マシュウ  
56 Ride to Fun コカン コダイラ リョウタ カンドウ マサトシ  
57 Ride to Fun 基本Mです! カシワザキ ヤスノリ オオハシ カツヤ  
58 Ride to Fun ガッツリ組! キクチ シュウスケ イイヅカ タクヤ  
59 チーム白猿 A ホンマ ツバサ ホンマ ヨシヒロ  
60 トランスきのこCT タナカ カナオ スズキ セイイチ  
61 リベルタス総北高 マキタ ジュンイチ マキタ コウ  
62 リベルタス箱根校 ツカダ ヒロト ツカダ ナオフミ  
63 リベルタス長野中央校 アベ トシオ アベ リュウセイ  
64 開閉体 その2 ハットリ アツシ カスヤ マサシ  
65 開閉体 その3 ナカシマ アツシ サイキ ユウイチロウ  
66 開閉体 その4 ツツミ ノリユキ タカハシ ユウキ  
67 開閉体 その5 アシダ ナオヒロ コバヤシ シンイチロウ  
68 0530711 ウスイ タケオ クロス マサノリ カトウ タケシ
69 のんべ~ コソド ヨリオ トヨシマ テツオ デグチ ハルミ
70 0530711B カネコ ワタル サイトウ ヒロアキ アライ ユウスケ
71 じてんしゃの杜 コマツ オサム オオシマ マサフミ イマゼキ ミノル
72 プルーン アンド マシンガンズ ツミタ タカハル ツミタ レン ハンダ ユタカ
73 SUBARU.C.C シクロマスター コンドウ ハジメ フジサワ ヒロシ オカムラ トモカズ
74 いちごサイクルComp カワヅ セイイチ ミヤザワ アキヒロ カワマタ トモジ
75 むっつり星 アオキ タカヒロ ウエダ ケイイチロウ トリイヅカ ヒロ
76 むっつる星 マスヤマ コウヘイ オオタ コウヘイ サカ ユタカ
77 CST-Kamenoko サトウ マサシ シノハラ イクオ サイトウ リョウイチ
78 IHS イトウ イワオ シミズ ユウイチ ヒヤマ ナオジ
79 日長古 ナガヒサ マサキ クサカ カオル フルイチ タカシ
80 チーム15 研究開発隊 サライ ミチヒロ ゴトウ ヒロウミ ヨシナガ トモアキ
81 team ichigo フジサキ タカシ カワマタ ヒロトシ コンドウ タケル
82 真空チルドレン サカモト タダシ ワカバヤシ ノブヒコ チバ キョウヘイ
83 Ride to Fun 大松with T オオモリ ヒロアキ マツイ ヨウスケ モテギ トモヤ
84 Team Collecti部 Panda シブヤ カズノリ モリヤマ ダイキ ハセガワ キヨシ
85 チームwind&green2 ノザワ ハジメ キクチ ゴウ シマヅ ヨシフミ
86 リベルタス京都伏見校 オオイデ マコト サマダ タカシ イナザワ マコト
87 おおはし牛乳店カントウ県北軍団 ニト タメキ イケザワ タダヨリ ハセガワ イサム
88 TRAIL LOVERS ワタナベ タケシ エビハラ カズヒサ マツモト ユズル
89 STARPLEX チーム14D イマイ カズヒコ イシダ タケノリ スズキ アキラ
90 チーム K ホシノ カズシ カナヤ ヨシノリ カクハリ マサヒコ
91 Team M ミヤモト ケンイチ テヅカ ヨウスケ タカノ ヨシヒロ
92 FULLMAX ツノ シゲル コムロ ヒロフミ タムラ ユキヨシ
   
3時間耐久レース・ミックス
ゼッケンNo チーム名 お名前 お名前 お名前
101 NJK チバ ジュンコ チバ ヒデキ  
102 WAVE TRIATHLON TEAM イイヅカ ミチ イイヅカ ジン  
103 ジンギス友の会 スズキ カホリ コビヤマ タツヤ  
104 烏ヶ崎巡回部隊 かよわい乙女(毒針)&こきたねやろこ♪ サイトウ カオリ イシイ ミノル  
105 チーム白猿 B ホンマ アキコ ホンマ ゲンキ  
106 リベルタス金沢三崎校 ツカダ タマミ ハシモト ケイイチロウ  
107 針道駆楽部(ジンギス友の会) ウエムラ キョウコ ハットリ タイスケ  
108 開閉体 その1 ナガタ マドカ イマムラ カズタカ  
109 ホグレル自転車部 ヤマモト ミオ ヤマシタ タク ナカノ トモユキ
110 club YOHO ムカイ ミツコ ムカイ タダヨシ フクハラ イサオ
111 SUBARU C.C 体力マスター ムラカミ チカゲ アンザイ シンイチロウ クロス トキワ
112 チーム15 スズキ エリ アキヤマ タケシ オガワ ユキオ
113 Cheeky Monkey 栃木埼玉横浜 サトウ アサカ サトウ アツキ サトウ フミヒロ
114 15R タカヤマ マユミ イシカワ タケヒロ ヨコヤマ タカトシ
115 Ride on うきうきばうあ かあちゃんがんばって ハセガワ タカコ ハセガワ ナオキ ハセガワ レン
116 ジンギス友の会 オヌマ ヒロミツ オヌマ リエ ムトウ コウイチ
117 FULLMIX カナサシ カズタカ カナサシ クミコ カジムラ ナオズミ
3時間耐久レース・キッズインクラス
ゼッケンNo チーム名 お名前 お名前 お名前
118 ペルジタ 全快バリバリ サイトウ サダナオ サイトウ ハヤタ  
119 アップルファーム サトウ マサヤ サトウ リョウスケ  
120 凸凹コンビ モリシタ フミオ ナガミネ アユム  
121 the collecti部 アライ ダイスケ アライ アユム  
122 チーム NUMATA ヌマタ ヤスノリ ヌマタ スナオ  
123 CSカントウ☆おおはし牛乳店 クボテラ フミアキ クボテラ ケント  
124 K' Family カネヅカ タカシ カネヅカ ユウタロウ  
125 Ride on うきうきばうあ とうちゃんがんばって ハセガワ ヒロシ ハセガワ ミノル  
126 チームJUN モリヤマ ヒデユキ ナカムラ イブキ  
127 K-Blood Rcing  福島 クチキ ソウタツ エンドウ ヒトシ クチキ トオル
128 クーヘン ウエダ カズヒコ ウエダ サチコ ウエダ ユウト
129 中臣家 ナカトミ タカヒト ナカトミ ヨシヒト ナカトミ ツネコ
130 O2&JSCレーシング オオタ シンイチ スズキ シンイチ オオタ ケイゴ
131 チームwind&greeen フジナガ マサシ フジナガ ソウタ ヤマグチ カズヒコ
ジュニアサーキットレース(小学校低学年)
ゼッケンNo チーム名 お名前    
L1   アンザイ シュウト  
L2   ミドリカワ レイ  
L3 PEDAL NATION オガワ ヨシユキ  
L4 素人レーシング ホンマ チヒロ  
L5   オノ マオ  
L6 銀輪クラブ ハシモト ソラ  
L7 530711 ウスイ ミサキ  
L8   ナリタ コウシ  
L9 the collecti部 アライ ココユ  
L10 530711 アシザワ キヨヒサ  
L11   ノザワ リュウト  
L12   ヤマグチ ソウイチロウ  
L13 ヤスヒト オカヤス ヤスヒト  
L14 アサーズ ナカシマ アサコ  
L15 K's Family カネヅカ リョウスケ  
L16 チームJUN ナカムラ リコ  
L17 ジンギス友の会Jr オヌマ アイリ  
ジュニアサーキットレース(小学校中学年)
ゼッケンNo チーム名 お名前    
M1 0530711 カトウ レイジ  
M2   オノ シュンスケ  
M3   ヤマグチ ケンシン  
M4 0530711 ウスイ マサキ  
M5   ナリタ アカリ  
M6 O2&JSCレーシング オオタ ケイゴ  
M7   ヤシロ エイセイ  
M8 はるぽろん ナガヒサ ハルト  
M9   コモリ ソウタ  
M10 陽東小学校 ナガシマ サトアキ  
M11 Rasta Rockets アンザイ カズト  
M12 チーム Numata ヌマタ スナオ  
M13 チーム歩れ歩れ サカノ コウシュン  
ジュニアサーキットレース(小学校高学年)
ゼッケンNo チーム名 お名前    
H1 素人レーシング ホンマ リョウ  
H2 ペルジタ 全快バリバリ サイトウ ハヤタ  
H3 K-Blood Rcing クチキ ソウタツ  
H4 おおはし牛乳店 クボテラ ケント  
H5   ミヤタ カホ  
H6 チーム歩れ歩れ サカノ シュウホウ  
H7 チームJUN ナカムラ イブキ  
キッズサーキットレース(未就学児)
ゼッケンNo チーム名 お名前    
K1   アンザイ タイガ  
K2   オオモリ ヨシキ  
K3 PEDAL NATION オガワ サヨコ  
K4 7110530バンビーノ サイトウ イオラ  
K5 K-Blood Rcing クチキ ハルト  
K6   ミヤモト ジョウ  
K7   オノザワ シュウジ  
K8 0530711 アシザワ シオリ  
K9   ヤシロ ソヨゴ  
K10 RIDE to FUN イイヅカ サキ  
K11 DRAGON935 カネザシ リュウノスケ  
K12 カケル コボリ カケル  
K13 CLUB SY-Nak ナカシマ トオキ  
K14 アサーズ ナカシマ アサミ  
K15 TEAM AIBE キクチ コハル  
K16 チーム歩れ歩れ サカノ ヒトハ  
K17   アマガイ ジン    

more...
] page top
DATE: 2014/10/01(水)   CATEGORY: イベント
11/30 ろまんちっくエンデュランス 募集開始しました!
皆さまこんばんは。

栃木県マウンテンバイク協会ホームページに掲載しましたように、11月30日開催の2014年大会のWEBエントリーを本日より開始いたしました

先日のブログ内でお話していたように、ちょっとだけ名前を変えております。

その名も、『とちまるフェスタ ろまんちっくエンデュランスレース』
内容は例年通り、子どもから大人までみんなで楽しめるマウンテンバイクイベントです。

日時 2014年 11月30日(日)
場所 栃木県 宇都宮市 ろまんちっく村 特設コース
内容 3時間耐久レース & キッズ・ジュニア サーキットレース

romantic2014秋_02  romantic2014秋うら_02

エントリーは、JTBスポーツステーションで受付しております。
●エントリーはこちらから●


大会エントリーに関しましていくつかお知らせしたい点がございます。

本年度も昨年大会同様に、受付終了後の参加受理ハガキなどの発送は行いません。

その代わりといたしまして、受付終了後に参加リストを協会HPにアップいたしますので、
お手数ですがご確認いただけますようよろしくお願いいたしますm(_ _)m

その他、何かご不明な点などございましたら、メールにてご連絡いただきたいと思います。
メールアドレスはこちら→ tochigimtb@gmail.com


スタッフ一同、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

今年も宜しくお願いいたします

] page top
DATE: 2014/09/26(金)   CATEGORY: イベント
2014年のレース開催情報
マウンテンバイクとろまんちっくエンデューロレースをこよなく愛する皆さまこんばんは!

暑かった夏も過ぎ去り、あっという間に秋が深まってきている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
青々としていた木々の色も変わりつつ、トレイルを覆う草花の勢いも収まってきており、今年もいよいよマウンテンバイクのハイシーズンが訪れようとしていますね

hakuba_201409260036275e8.jpg
こちらは長野県白馬の写真です。山はいいですね~


昨年の大会リザルトをUPしてから早9か月ちょっと、たいぶご無沙汰しておりました。
しかしながら水面下では着々と準備を進めておりましたが、本日ここに2014年の開催情報を発表しようと思います

昨年大会の閉会式の際にお伝えしておりました予定通り、
11月30日の日曜日
に開催いたします

今年で3年目になるろまんちっくでのレースですが、例年通り3時間耐久レースキッズ・ジュニアサーキットレースを行います。

詳細内容につきましては現在最終調整中ですが、10月初旬ころにはWEBエントリーを開始できるように進めております。

皆さまにおかれましては自慢のバイクのメンテをしたり、夏の暑さでやられた体をケアしながら、もう少々お待ちいただけますようよろしくお願いいたします。


・・・ちなみにですが、昨今海外のマウンテンバイクシーンを席巻しているエンデューロなるカテゴリーが日本でも本格展開の兆しを見せつつあり、われわれの「ろまんちっくエンデューロレース」という名称も若干変更を加えようと考えております。
※エンデューロとは?
 基本的に順位を競うためのタイム計測はダウンヒル区間で行われ、登り区間は「リエゾン」と呼ばれるダウンヒルスタート地点までの移動区間として設定されている。モータースポーツのラリーなどに似たフォーマットのレースです。


もろもろございますが、今年もろまんちっくレースをよろしくお願いします。

] page top
DATE: 2013/12/20(金)   CATEGORY: イベント
2013冬大会、無事終了しました!
皆さまこんばんは。

先週末行われました「とちまるフェスタ ろまんちっくエンデューロレース 2013冬」にご参加いただきましてありがとうございました

開催2年目の最後を飾る本大会には、200人を超えるMTBerの皆さまにご参加いただけました。
12月の開催ということでとても寒くなることが予想され、マウンテンバイクエンデューロレース開催の時期としては少し遅い状況だったことから、正直言いまして主催者側としてエントリー人数について少なからず心配しておりました

しかしながら蓋をあけてみれば、昨年の秋大会に次ぐろまんちっくエンデューロ史上2番目の参加人数となりました。皆さまの期待をひしひしと感じる結果となり、われわれ主催者側としてもより一層気が引き締まる思いです。
1480575_408448929258309_544111562_n.jpg


レースでは子どもから大人まで寒さを吹き飛ばすほどの熱い走りを見せていただき、大会を盛り上げていただきました
1523230_266872896799204_716075498_o.jpg

本当にありがとうございました


大会終了後から4日もたってしまいましたが、本日は全クラスの正式リザルトを掲載いたします。
キッズサーキットレース・ジュニアサーキットレースから3時間エンデューロレースの各クラスのリザルトをご確認ください

さらに、本日は3時間エンデューロレースの様子をまとめたムービーも公開いたします。
レース中の状況や会場の雰囲気などが伝わるかと思いますので、どうぞご覧ください。

それではどうぞ~

<キッズサーキットレース>
 未就学児クラス

<ジュニアサーキットレース>
 ジュニア低学年クラス

 ジュニア中学年クラス

 ジュニア高学年クラス

<3時間エンデューロレース>
 ソロクラス

 グループ2人

 グループ3人

 ミックス2人

 ミックス3人

 キッズイン2人

 キッズイン3人

 キッズ2人!


→→→3時間エンデューロムービーはこちら!←←←

] page top
DATE: 2013/12/12(木)   CATEGORY: イベント
レース会場に関する諸連絡
ろまんちっくエンデューロ参加者の皆さま、並びにろまんちっくエンデューロHPを見ていただいているMTBerの皆さまこんばんは。

いよいよレースは3日後に迫ってまいりましたが、準備のほうは進んでいらっしゃいますでしょうか?

一昨日あたりから気温がぐっと下がり、一気に真冬のような寒さとなってきました。HP管理人も寒さを言い訳にして全然自転車に乗れておりません

天気予報によれば今週末はかなり冷え込むとの予想ですので、防寒対策がとても重要になります。

先日、栃木県マウンテンバイク協会ホームページのほうで当日のタイムスケジュールのご連絡をいたしましたが、その中に火器使用の情報が記載されていたのはご覧いただけたでしょうか?

本日は改めまして、会場での火器使用についての詳細情報をお伝えいたします。
それに加えまして、寒空の中たくさんの方にお集まりいただけることに感謝し、参加者の皆様への「温かいもの」のご提供の連絡、さらには移動販売車による食べ物の販売についても併せてお伝えします。


①会場での火器使用について
栃木県マウンテンバイク協会HPでは、「ほかのピット使用者に迷惑の掛からないよう常識の範囲内でご使用ください。」ということと、「直火厳禁」の2点についてPRしておりました。

これらの内容について、下記にありますように、もう少し具体的にルールを規定いたします。
 ○ ガスバーナーの使用(2バーナータイプや1バーナータイプ問わずOK)
 ○ カセットコンロの使用もOK
    ※いずれの場合も地面置きで使用の際は、芝や枯葉など
     燃え移る可能性があるものが無い場所でご使用願います。

 × 焚き火(直火でもコンロの上でも) NG
 × バーベキューコンロなど、薪や炭を使うものはNG


空気も非常に乾燥しておりますので、十分にご注意の上、ご使用願います


②温かいもののご提供について
今回の大会にご協力いただく業者の方にお願いして、参加者の皆様に温かい豚汁を振舞っていただくことにいたしました。受付時に引換券をお配りいたしますので、3時間エンデューロでの休憩時間や、お昼時などにお召し上がりください
豚汁引き換え券

さらにカイロもご用意いたします。豚汁とあわせてお腹の中からも外からも温かくなっていただきたいと思います


③移動販売車による食べ物の販売について
今回は会場に2台の移動販売の車両を配置いたしまして、軽食の販売を行っていただきます。
販売品目は以下の通りとなります。
 ○カレーライス
 ○焼きそば
 ○からあげ
 ○ポテト
 ○クレープ
皆さま、是非ご利用ください


3時間エンデューロレースには100チーム以上、200人弱のライダーの皆様に参加いただきますので、ピットエリアなどでは周りの方々と楽しい空間をシェアしあいながら、MTBerはみな友だち!の精神で素晴らしい時間を過ごしていただけたらと思います。


いやー週末が楽しみですね

それでは~。

] page top
copyright © 栃木県マウンテンバイク協会 ろまんちっくエンデュランスレース情報 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。